社会福祉法人函館共愛会
幼保連携型 赤川認定こども園

〒041-0804
北海道函館市赤川町161-2
TEL.0138-34-3939
FAX.0138-34-3377

赤川子育てサロン
TEL.0138-47-6767
 

子育てサロン ブログ

 

サロン行事

サロン行事
フォーム
 
12月のミニ講演会「牛乳パッククラフト教室~おトイレ用踏み台を作っちゃおう」
2020-12-10
12月のミニ講演会は牛乳パッククラフト教室を行いました。
是非、パパさん達にも参加してもらいたく日程を土曜日に設定。
可愛い我が子の自立の一歩「トイレトレーニング」に向けて、おトイレ用の踏み台を作ってもらいました。
ご夫婦で協力しながら愛のこもった作品。
約2時間半、だんだん作業に熱が入り沈黙の中、黙々と取り組んでいましたね…
そんなパパとママが頑張っている間、子ども達は安心しきって、お利口さんに上手に遊んでいました。
大事なお休みの中、参加してくださりありがとうございました。皆さんお疲れ様でした。
 
今回参加してくださったご家庭をみて、パパ達が育児参加出来るようなミニ講演会をまた是非企画したいな~と思いました。
 
11月のミニ講演会「親子でスタンプアート」
2020-11-14
朝、夕の空気が冷たくなり、木枯らしが吹くようになりました。冬の支度は皆さんもうお済みですか?
新型コロナウイルスも北海道は寒さと乾燥が作用してか更に猛威を振るっているようです。小さなお子さんを抱えていらっしゃる皆さんは心配でならないですよね。基本的な予防対策はしっかり行い気を引き締めながら頑張りましょうね。
サロンも引き続き感染防止対策をしながら、特に換気や湿度には十分気を付けながらしながら開設していきたいと思います宜しくお願い致します。
 
さて、11月のミニ講演会は芸術の秋、お子さんの感性を磨きましょう!という事で、「親子でスタンプアート」に挑戦しました。
今回は使い終わったガムテープの芯や、飲料水の空き殻、スポンジ、ダンボールなど身近にある物を使用して、白と黒の画用紙に思い思いにスタンプしてみました。絵の具で汚れる事なんて気にせず、大胆に手のひらをスタンプにするお友達もいましたよ。
出来上がりはそれはそれはとってもステキな作品…どれも芸術的な作品ばかりでした。
 
 
最後は先生からのお楽しみの「どんな色が好き?」のパネルシアターや、色のマジックシアターを鑑賞して興味津々の皆でした。
 
 
10月のミニ講演会「アロマ教室」
2020-10-13
を重ねるごとに、気温も低くなり秋を感じてきますね。
この時期は衣服の調節も難しく、体調を崩しがちになりますが、秋の味覚をいっぱい食べて元気を保って行きましょうねwink
 
さて、10月のミニ講演会は「アロマ教室」を開きました。
サロンのお部屋がとってもいい香りに包まれながら、午前の部・午後の部と2回に分け計6名のママに参加して頂きました。
アロマの効能のおかげ???なのか??待っている子ども達のお利口さんだったこと。
ぐずる子は一人もおらず、指導員と遊んで待っていれました。yes
少しの間でしたが、ママ達は自分の時間を有意義に過ごせましたでしょうか?
 
講師をしてくださった小鷹 珠世先生貴重なお時間ありがとうございました。
 

サロン 日常の一コマ

サロン 日常の一コマ
フォーム
 
ハロウィンに向けて~
2019-10-21
devil10月21日(月)~10月25日(金)の間、自由開放の中で、ハロウィンに向けてサロンのお部屋を装飾したいと思います。enlightened
壁に付いているお家はまだ真っ暗なので、「明かりの灯る窓」をつけますよ。そして、お空には「かわいいお化け」を飾りましょう。
ママと子ども達の力で素敵なお部屋にしたいと思います!
 
製作希望の方はお気軽に指導員まで声をかけてくださいねwink
 
今年も水遊びをしました
2019-09-07
夏ならではの遊びと言ったら「水遊び」ですね。
8月はサロンの玄関前にプールを出して水遊びをしました。
 
来年もまたプールを出して元気いっぱい遊ぼうね!!wink
 
親孝行な2人です♡
2019-08-16
サロンの帰りの玄関での一場面。
ママ思いの男子2人は自分たちでママの靴を出してくれました。
そして、ママに靴を履かせてくれたんですよ~素敵ですね感動です!
優しい気持ちいつまでも大切にしたいですね。
 
qrcode.png
http://akagawa-kyouai-kai.jp/
モバイルサイトにアクセス!
<<社会福祉法人函館共愛会赤川認定こども園>> 〒041-0804 北海道函館市赤川町161-2 TEL:0138-34-3939 FAX:0138-34-3377